iTunesダウンロード ■YouTube保存方法 ■iTunes Store ■iPodストア ■ブログTOP


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Doobie Brothers - Long train running (official 1973 clip) 

イーグルスが70年代のウエスト・コースト・ロック・バンドを代表する輝けるA級スター・バンドとするなら、B級の代表格に当たるのは、このドゥービー・ブラザースかもしれません。
 バンド名の"Doobie Brothers"というのは、元々「マリファナ仲間」を指すスラングだというし(実際そうだったらしいのですが・・・)、メンバーの入れ替えが激しくリーダーすらも途中交代している主役不在の珍しいバンドという意味でも。「B級」という言葉は、ぴったりのような気がします。
 もちろん、B級に比べて音楽的な質が劣るという意味ではありません。ロックという音楽自体が、反体制、反主流の音楽として生まれたことを考えれば、B級であることは、ロック的であることの証かもしれないのですから。
1.jpg2.jpg3.jpg

リンク先:ホリスティックケア・カウンセラー養成講座<br />サイズ:468x60

Doobie Brothers/Best Of The Doobie Brothers Live
90年代に入り彼らの名前は忘れられかけていましたが、1991年にバナナラマが「ロング・トレイン・ランニン」をカバーヒットさせて以降、カバー・ヒットやサンプリング・ネタとして彼らの曲はたびたび登場。その存在を不動のものにしつつあります。 あれだけ頻繁にメンバー・チェンジを繰り返しながら、常に和やかな雰囲気を失わなかったドゥービー。それは元々彼らがドゥービー(マリファナ)の回しのみ仲間から始まったからなのかもしれません。
The Doobie Brothers - The Very Best of The Doobie Brothers


金利・手数料はジャパネットが負担!


このYouTubeを保存する»»  PC/iPod - Mobile - MP3 - IMG
Powered by TubeFire.com
IMAGEnet
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。