iTunesダウンロード ■YouTube保存方法 ■iTunes Store ■iPodストア ■ブログTOP


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PAPA GROWS FUNK 

PAPA GROWS FUNK


PAPA GROWS FUNK「僕がニューオーリンズ・ファンクを愛しているのは、ひとつひとつの楽器が独自のリズムを持っていて、その異なるリズムを同時に演奏してパズルをはめていくようなものだからさ。そこからいろいろなリズムのヴァリエーションをインプロヴァイズして、メロディーやハーモニーとミックスしていくんだ」。パパ・グロウズ・ファンクのリーダー、ジョン・グロウ(キーボード/ヴォーカル:以下同)はそう語る。彼らは日本人ギタリストの山岸潤史を擁する5人組。 2000年4月に行ったジャム・セッションをきっかけに結成され、2001年にアルバム『Doin It』でデビュー。以降、2枚のアルバムと1枚のライヴ盤をリリースしてきた。日本ではこれまで輸入盤のみのリリースながら口コミで多くのファンを獲得してきた彼らが、ニュー・アルバム『Mr. Patterson's Hat』で待望の日本デビューを果たす。 
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。